プライバシー・ポリシー

個人情報(法人情報)の保護について

株式会社Re-Birth(以下「当社」とする。)は、基本的人権の擁護と社会正義の実現を使命とするものとして、その活動にあたり多くの人々の個人情報を保有し利用しています。

当社は、これらの個人情報の保護が重大な責務であると考え、以下のとおり個人情報保護のための利用方針を定め、個人情報の保護に努めます。なお、法人の固有情報に関しても、個人情報と同じく厳密な保護に努めます。


個人情報(法人情報)の定義

当社ではお客様のプライバシーを尊重し、個人情報の保全に万全の配慮を行っています。 個人情報とは、特定の個人が識別される情報、又は識別され得るもの(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)を指します。

なお、法人の固有情報(法人名、住所、電話番号、メールアドレス、廃棄物などのデータ等)も個人情報と同様に万全の配慮で保全いたします。


個人情報(法人情報)の利用目的

当社は、個人情報を下記の目的で利用いたします。

依頼者又は相談者の管理

本Webサイトの運営上必要な事項の通知(電子メールによるものを含むものとします。)


契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行

当社は、個人情報を適切に保護し、個人情報保護法その他の法令等により認められた場合を除き、個人識別が可能な状態で同意なく第三者に開示・提供することはありません。

依頼者又は相談者等以外への相談・依頼等の内容については口外しません。なお、家族、利害関係人にも原則として依頼人(法人を含む)もしくは相談者等本人の同意又は指示が無ければ上記内容についてはお答えしません。

利益が相反する関係にあると当社が判断した場合には、相談・依頼等をお断りします。

帳票、記録(プログラム、データを含む)の保管管理及び処分については、責任をもって行ないます。